2014年06月30日

下の血圧が下がりません

■今日の体調
悪いです。
だるい。
とにかくだるい。

子宮筋腫の件ですが、貧血が思ったよりひどくなかったので様子見です。
薬は結局、4日分しか飲んでいません。
出血は薬を飲んで3日で止まりました。
ただ、吐き気と頭痛がひどいと訴えたら、薬はやめてもいいと言われたのでやめました。

ヘモグロビンの値は10.6でした。
先生も私ももっと悪い数値だと思っていたのですが、思ったよりも貧血が進んでいないので拍子抜けでした(^_^;)
でも、一応貧血は貧血なのでフェロミアは飲み続けています。
たまに飲み忘れるけど。

薬を飲むのをやめると数日後に出血があるけど、出血が1週間以上止まらなかったまた来てくださいとのこと。
結局、おりものに血が混ざる程度で出血も2〜3日で終わりました。

ただ、だるさは全くとれません。
ずっと生理前の体調の悪さみたいなのが続いているのですが、生理は来ません!

忙しくてストレスがたまって眠れない日々が続いていたせいか血圧が高かったのですが、忙しさも一段落し、鍼治療にも2回行ったら、上の血圧だけ下がりました。
下の血圧は高いままです。

上は120〜130台なのですが、下が90〜100台なんです(>_<)
今日も上が126、下は102と下が高いです。
脈拍は73。

とにかくだるい。
運動したいけどジムに行く気力がありません。
日々しなければならないことをこなすのが精一杯。
そして、またまた夜は眠りが浅く、息苦しさを感じます。

とりあえずどうしよう・・・。
最近しっかり朝食をとっていたのですが、今日はだるいし食欲もないので久々に朝食を抜きました。
何となく胃腸が不調な感じがするので休ませてあげなくては。

最近読んだ、水野南北の『南北相法修身録』という本では、食を慎めば健康になるし、 運も良くなると何度もしつこく説いてありました。

基本は食。
ということで、ちょっと節制していきます。
バランスのよい食事は心がけていたのですが、慎むということはなかなか難しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 10:24| Comment(0) | 少食のすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

貧血の原因は子宮筋腫?

■今日の体調
悪いです(>_<)

先週末から急に体調が悪くなり、不正出血とめまいがあったので婦人科で診てもらいました。
常に貧血なので何らかの婦人科系疾患があるんだろうなと予測はしていましたが、ずるずると40前半まで来ました。
妊娠出産のときも子宮がん検診のときにも何も言われなかったので、大したことではないだろうと思ってました。

でも、前回の生理が終わって10日も経たないうちに出血があるとさすがにおかしいと思いました。
しかも量が多い!

ここのところダイエットをしてないのに体重が減ったり、ふらつきもひどいんです。
その上、嘔吐も!!
いやはやゲロゲロ吐くなんて何年ぶり? もしかして何十年ぶり?

さすがに病院に行きました。
待つのが嫌なので、お産を取り扱ってない産婦人科を探して行きました。
ちょっと遠かったけど、行ったら患者さんは誰もいませんでした。
それはそれで「ん?」と思ったけど、診察を終えるころには2〜3人来てました。

いろいろと症状があるので子宮がん検診も受けることにしました。
診察の結果、大きな子宮筋腫があることがわかりました。
しかも数個。
子宮筋腫って放っておいても大丈夫というイメージがあるんですが、どうなんでしょうかね・・・。
顔色も悪いし、血液検査の結果を待つまでもなく貧血と診断され、いつもの鉄剤フェロミアを処方してもらいました。

あと、出血を止める薬としてプラノバールも処方してもらいました。
これって後で調べるとピルなんですね。
副作用もあるということで胃薬ももらいました。

フェロミアは飲み慣れていて、便秘(たまに下痢)と便が黒くなること以外は特に副作用がないので抵抗はないのですが、プラノバールは吐き気があるかもしれないと言われていたのでちょっと怖かったです。
寝る前に飲むので、寝てしまえば気にならないという言葉を信じて飲みました。

ですが・・・
確かに飲んで寝てしまえば気にならなかったのですが、朝起きたときの吐き気と頭痛は半端なかったです。

1日目は耐えきれず吐きました(T_T)
そのほか、体がだるくてとても起きていられませんでした。
日課の犬の散歩も行けずダンナにお願いし、子どもたちの弁当も何とか作ったのですが、どうも失敗したようで、いつもは残さず食べてくるのに半分残されていました。
その後はひたすら横になってました。
当然、晩ご飯も作れず、ダンナに弁当を買ってきてもらいました。

2日目の朝も頭痛と吐き気がありましたが、吐くことはなかったです。
もう弁当作りはあきらめ、子どもたちにお金を渡してひたすら寝てました。
朝食も夕食も作れなかったのですが、ダンナに買い物には連れて行ってもらいました。
案の定スーパーで気持ち悪くなりました。
ダンナにまじまじと顔を見られ、「顔色が変」と言われました。
ショック・・・。

3日目の朝も頭痛と吐き気がありましたが、朝食と弁当作りはできました。
でも、外に出て何かするなんてことは無理なので予定はキャンセルしました。
薬にだいぶ慣れてきたのか、日中起きていられる時間が長くなりました。

これが今日までの経過です。

何だろう。
やっぱりストレスかなぁ?
やることがいっぱいあってストレスがたまっていたことは確かです。
結局、このせいでいろんなことをキャンセルしました。
あとお腹を冷やしたせいもあるかも。
セブンイレブンに寄るたびに挽き立てコーヒーを買っていたのが悪かったかも。
コーヒーって体を冷やすんですよね。
だっておいしかったんだもん・・・。

さてさて、血液検査の結果を聞きにまた病院に行くのですが、ヘモグロビンの値は今回どうなんでしょう。
そして、今後の治療はどうしていくのだろう。
できればプラノバールはもう飲みたくないです。
あ、そうそう。
薬をまじめに飲んでたおかげで不正出血は止まりました。
でも、止まったからって飲むのをやめてはダメと釘を刺されているのでまだ飲みますけどね。

2週間分もらったのですが、これを全部飲まなきゃだめなのかな?
気が重いです。
先生に相談してみます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
ラベル:子宮筋腫 貧血
posted by keika at 17:44| Comment(0) | 今日の体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする