2016年05月10日

喘息の薬は使いたくない

■今日の体調
昨日よりはまし。
昨日は呼吸困難が激しく、薬を使おうか迷って使いませんでした。

最近というか以前からですが、喘息の薬を使うのには抵抗があります。
喘息を薬でコントロールするという今では一般的な療法に大いに疑問。
「薬でコントロール」って違うよな。
薬を使わなくても喘息を治すにには体質改善だよな。
と、日々悶々としていました。

そんな中、いい本を見つけました!
アレルギ-は自力で治る! [ 市川晶子 ]』という本です。




今までは偉い先生の本ばかり読んでいて、何だか根性論みたいなことにはどうもついていけなかったのですが、この本は主婦が書いた本です。
しかも実体験なので、す〜っと入ってきました。
いわゆる民間療法はまゆつばものだと思ったいたので、ゆるいマクロビをやっていたときも、そこはスルーしてました。
でも、喘息で思いっきり生活に支障を来しているので、わらをもつかむ思いで取り入れることにしました。

あと、図書館で『薬をやめれば病は治る [ 吉野丈夫 ]』という本も借りてきました。



これを読んで、やっぱり喘息の薬は怖いと思いました。
薬に頼らないで喘息を治す方法としては、お決まりの水かぶり、薬指マッサージ、これは知っていましたが、ちょっとびっくりな方法が載っていました。

太陽を3分間見る

え〜、これは無理かも(^_^;)
これはちょっと保留して、冬の間冷たさに耐えきれなくて中止していた水かぶりを2日前からまた始めました。
風呂上がりに冷水シャワーを1分間浴びるというもの。
ひゃ〜!!となりますが、これがいいんだそうですね。
副腎皮質ホルモンの分泌が盛んになり、薬を使わずとも自力でステロイドを増やすことができるとか。

爪の横のマッサージは以前からよくやっていました。
ヨガをやっていたときは薬指は交感神経を刺激するから薬指以外をマッサージしてねと言われていましたが、喘息は副交感神経優位になっているので交感神経を刺激するために薬指の爪の横をマッサージします。
息が苦しくなったときはよくやります。
少し効果があるように思えます。

『医者・薬入らず 猫いっぱいでも「アレルギ-は自力で治る!
―ある主婦のアトピー・喘息・鼻炎完治絵日記―』

この本はイラスト入りで本当にわかりやすかったです。

もうだめ、薬・・・と思ったときでも、この本を参考にして、しょうがをすりおろし、絞って胸と首、背中に塗り塗りして寝たりしました。
一番驚いたのは、喘息は代謝できなかった動物性のタンパク質と脂肪が痰となって出るもの、とありました。
食事は玄米菜食を勧めていますね。

どっちかというと糖質制限ぎみ、動物性タンパク質多めに摂っていた食生活をしていたのでショッキングでした。
卵は毎日食べたほうがいいというので毎日食べてたし、白米を抜いても肉や魚を食べるようにしていました。
糖質制限ブームに乗った食生活を送り、体重は減りましたが、喘息は治らず体調は悪いまま。

何だかもう頭がこんがらがってきました(泣)。
糖質制限主義の人は玄米菜食、マクロビを完全に否定してますよね。
私も糖質制限の本を読みあさっていました。
でも、まあ、とりあえず喘息を治すためにやってみることにしました。
動物性のタンパク質を完全に抜くのは無理ですが(だって今晩のおかずは野菜ハンバーグって決めてますし)、毎朝食べていた卵をやめ、ヨーグルトもやめました。

まだ本も4日前に借りたばかりで熟読していませんが、昨日まで呼吸困難で死ぬ思いをしてましたが、今日は息ができるんです!
少しよくなったので、続けてみようと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 11:55| Comment(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

「変わったね」と言われました

■今日の体調
ちょっと体が重いです。
一昨日、久々にきつめのパワーヨガをやりました。
全身筋肉痛で、今日も体が痛いです。
中1日で、今日は軽めのパワーヨガに行こうと思っていましたが、やめました。
今日は休養日にしました。

昨日、思いがけない人から6年ぶりに電話がありました。
仕事のことで相談があると言われ、「私でいいのか?」と思いつつ、ぜひと言われれば嬉しくなり、「今日でもいいよ〜」とランチに行きました。

久々に会った彼女は相変わらずバリバリ仕事をこなし、ステキでした。
ただ見た目はとても変わっていて、街中で会っても気づかないぐらい変わっていました。

向こうは向こうで、私のことを随分変わったと思ったらしいです。
彼女が知っている私は、仕事ばっかりしていて、仕事の邪魔になるくらいなら人と会わないっていうイメージだったらしく、電話も恐る恐るかけてきたそうです。

なのに「いいよ〜。今からでもいいよ〜」なんて軽く返事したのにまず驚いたそうです。
確かに数年前の私は仕事のスケジュールがきつきつで、遊びの誘いも断り、子供会やPTAなんて煩わしいものでしかなかったですね。
さらにもっと若い頃は人嫌いで、友人からの電話も居留守を使ったり、たまに誘いに乗っても顔に「つまらない」と書いてあるみたいで、「つまらない?」って気を遣わせたりする嫌〜な人間でした。

年を取るって悪いことばかりじゃないですね。
いろいろな経験をして人間丸くなりました。
子ども嫌いな私が子どもを産んだり、学校嫌いの私がPTAの大役をやったり、タダで働くのが嫌いな私がボランティアをやったり、人生意外なことばかり。

人とのつながりは私にとってそんなに大事なものではなかったのですが、最近やっぱり人だなと思います。
最近そっち方面を大事にし過ぎて仕事ができなくて収入が減り、余裕のない生活をしていますが、充実感は断然今のほうがあります。

こんな私と話して仕事の悩みが解決したのかわかりませんが、私はいい刺激を受けました。
ちょっといくら何でも遊びすぎかも。
ちょっと落ち着いたら仕事もやらなくちゃね。

と言いつつ、明日は犬オフ会をやります(^^)
猫オフ会もやったことがありますが、猫はダメですね。
かわいそうなので猫は連れて行くのはやめました。

掃除しなくちゃ。
会場は我が家なんです(^^;)
初めて会う子(プードル)がいるので楽しみです♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 17:06| Comment(2) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

血圧が下がってきました

■今日の体調
まだ本調子ではないです。
ただ一つ嬉しいことは最近血圧が正常値であることが多いことです。
血圧が高いので日頃からしょっちゅう血圧を測っていますが、上が110台、下が70台のことが多いです。

ただね、体調が悪いのは血圧が高いせいだと思っていたのですが、血圧が正常でも体調はそんなによくないです(^^;)

今ある症状
・左まぶたの痙攣
・腹部膨満感
・肩こり
・胃痛・胸やけ・ゲップ
・息苦しい

最近、久々に息苦しさが復活です。
多分ストレスです。
あれやこれやと考えてしまうんですよね。

こういうときはフラワーレメディのホワイトチェストナットが効きます。

最近眠れないということがなくてレメディの存在をすっかり忘れていました。
眠れなくて胸が苦しくなったので久々に薬を飲みました。
睡眠導入剤にしようか迷って結局デパスを飲みました。

久々に人間関係で悩んでいます。
友人は自分で選べますが、役員は苦手な人ともやっていかなくちゃいけないんですよね。
PTA役員、しかも本部役員を引き受ける人って大抵いい人が多いんだけど、「えっ?!」という人が1人入ってきました。
悪口ばかり言って毒素を振りまき、周りはどん引きしているのですが全然気づかないようです。
あと1年この人とやっていけるだろうかと考えると気が重いです。

表面的なつき合いをしていけばいいんだと頭ではわかっていても、その人がそばに来るだけでイヤだなと思ってしまい、それがストレスになっています。
ほかの役員さんたちと「何だかね〜」とたまに話してストレスを発散しているのですが、その人がいないところでその人のことをあれこれ言うというのも何だか陰口を言っているようで気分がいいものではないんですよね。

こんなことでストレスがたまるなんて何だか損している気分。
何とも思わないようになれるよう何とかしないとね(^^;)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 21:17| Comment(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

心配性と神経質は遺伝する?

今日は美容院に行って来ました。
私は自他ともに認める神経質な性格です。
予約から施術まで大体いつもどおりでないと気になってしょうがありません。

今回は「ん?」と思うことが何回かありました。
何だか気分がなえて美容院変えようかな〜と思いましたが、美容院を変えるって私にとっては結構大ごとなんですよね。
お店の雰囲気とかスタイリストさんとの相性とかがなかなかかみ合わなくて、相性の合う美容院を探し出すまで美容院ジプシーしてました。

ただ、嬉しいことに今日も美容院では気分は悪くなりませんでした。
でも、話す内容が地震や津波の話にどうしてもなり、話しているうちに気分が悪くなる予感がしたので何とか話をそらしました。
週刊誌もしかり。
「ごめんなさい、飛ばします!」と心の中で言いながら、そのページは見ないようにしました。

被災してないのに、最近テレビや新聞で地震や津波のニュースを目にすると本当に気分が悪くなるんです。
だから、「本当ごめんなさい! 今は見ません!!」ってチャンネルを変えています。

本来なら東海地方に住んでいる私たちが東海地震に遭って被災していてもいいのに、変わりなく普通の生活をしていて申し訳ないという気持ちもあります。

何もできなくて申し訳ないという気持ちもあります。
とにかく「申し訳ない」という気持ちが本当に強いです。

週刊誌で思わずチラッと見てしまったんですが、そう思う人は「女性」で「いい人」が多いらしいです。

私は一応女性だし、人からも「いい人ね」ってよく言われます。
いい人に見られたい願望があるので無理していい人を演じている結果「いい人」と言われるようになったのですが、「いい人」ってしんどいですよね・・・。

ちなみに私は超心配性で、超神経質です。
父親が超神経質で、母親が超心配性の人でした。
で、生まれた私がこんなんです。

私には2人の息子がいますが、長男は人混みが苦手で乗り物にも酔いやすいです。
次男は校外学習で科学館のイベントか何かでレザー光線がピカピカ光っているのを見ているうちに気分が悪くなるような子です。

私って何でこんなに神経質なんだろうって悩んでいましたが、やっぱりそういうのって遺伝子レベルの問題で、そもそも直そうって思うこと自体むだなんじゃないかなと思えてきました。

「性格は直る」とか「性格は変えられる」とかいう本をいっぱい読みましたが、一向に変わりませんし(^_^;)

多分、心配性で神経質な性格は今後も変わることはないんでしょうね。
ま、慎重で細かいことに気がつくとかって言い直せないこともないんだし……(と自分を慰めてみる)。

幸い、ダンナの遺伝子の影響で2人の息子ともコミュニケーション能力は優れています。

そういえば、心配性で神経質な性格は直らなくてもコミュニケーション能力って努力すればある程度はつくんですよね。
人と会っていればコミュニケーション能力は上がっていくけど、会ってないとどんどん下がるんです。
引きこもり主婦をやっていたときそうでした。
気をつけなくちゃね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 21:09| Comment(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

PMS(生理前症候群)対策

■今日の体調
生理1週間前なので、めまいと頭痛があります。

私は出産してからというもの生理前症候群に悩まされています。
子どもができる前は生理痛がひどかったのですが、子どもを生んでからは生理痛はほとんどなく、その代わり生理前症候群がひどくなり、生理2週間前から寝込んでしまうことが多々ありました。

そうなると月の半分は体調が悪いということになりますよね。
うんざりします。

でも、たま〜に全然体調が悪くならないときもあるんです。
気がついたら生理が来たってときも。
最近そんな日は皆無ですが、経験したことがあるので、そのときは体に何かしらいいことをしてたんでしょうね。
思い出せない・・・。

今は鍼とヨガとアロマを定期的にやっているせいか、生理2週間前ではなく、1週間前から体調が悪くなります。
少しはましになったのかな。

あと、お風呂上がりの足の指のマッサージとストレッチは欠かさずやっています。
特に足の指のマッサージはいいですよ♪
最初やったときは痛かったけど、今は全然痛くないです。

生理のとき、毎回レバーの塊のようなドロッとしたものが出ます。
それって血の巡りがよくない証拠なんですってね。
いわゆる瘀血(おけつ)といって古い血が出きってないとそうなるそうです。
結構大きな塊が毎回出て、これってやばいよね〜って思いつつ、どうしようもなくそのままでした。

でも、前回の生理のときは出なかったんです!
どう考えても鍼のおかげですよね。
ちょうど生理のときで、血を出し切るツボに鍼を刺してくれました。

それから、絶対腰から下は冷やさないように重装備しています。
飲み物は温かいもののみ。
天気のいい日は犬を連れて河川敷に行き、ひたすら歩いています。

少しでもPMSを軽くしたい一心でいろいろやっていますが、やはり今回も1週間前には頭痛とめまいが出ちゃいました(>_<)
こういうときって発作も起きやすくなるんですよね。ちゃんと呼吸ができないから。

PMSは本当に困り物です。
何をするときも気になります。

お茶の先生から国宝である如庵での初釜に誘われたのですが、どう計算してもその日は生理2〜3日前です。
体調最悪のときです。
すごくすごく悩んでいます。
行きたいけど、私、大丈夫だろうかって・・・。
明日には返事しなくちゃいけないんだけど。

いっつも元気な人を見ると、生理前ってしんどくならないんだろうかって不思議で仕方ありません。

とにかくこれからもPMS(生理前症候群)対策をいろいろ試してみます!




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 20:47| Comment(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする