2012年09月05日

人と話すこと

■今日の体調
よくなかったのですが、外に出て人としゃべっているうちに治りました(^^)

昨日は朝から体調がよくなくて、昼ごろには頭痛と吐き気が。
血圧もどんどん上がり、わけがわからず、うーうーうなっていました。
吐けば楽になるのかなとトイレで吐こうとしましたが、吐けませんでした。
最後に吐いたのは10年以上前だと思います。
しょっちゅう吐いていた記憶があります。
何であんなに吐いてたのかは思い出せませんが、今ではすっかり吐き方を忘れてしまいました。

結局吐けず、強烈な頭痛と吐き気を我慢しながらひたすら寝ていました。
久しぶりに何もできませんでした。
何だったんだろう・・・。

次の日、出かける予定があり、大丈夫かなと思いましたが何とかなりました。
朝から下痢気味で、昨日はほとんど食べられなかったので体重は1キロ減り(これはラッキー)、今日も胸焼けがするのが怖くて少食です。

ものすご〜く体調が悪かったし、実際最初出かけたときはめまいがしていたんだけど、何だろう、人と話しているうちに治りました。
何でだろう???
そういうことってたまにあるんですよね。

私は人と関わるのが苦手だと思い込んでいたけど、実は好きなんじゃないかと最近思います。
年を経て人との関わり方がうまくなったせいもあるかと思います。
若い頃は、誰とも関わらず1人で山奥に住みたいと思うほど人と関わることが面倒でした。
今はそう思いません。

人と関わることは面倒かもしれません。
でも、楽しいことのほうが多いです。
特に高校の役員って中学の役員と違って知らない人がたくさんいてなかなかおもしろいです。
人見知りをする私は初めは憂鬱だなと思って出かけるのですが、結果いろんな人と話して楽しんでいるんですよね〜。

昔と違うのは自分から動く、話しかける頻度が多くなりました。
第一印象で「あ、この人嫌だな」と思うとなかなか話しかけられないんだけど、最近は嫌だなと思う人に対しても愛想笑いできるようになりました。
結局しゃべってみるとそんなに悪い人ではないっていうのがわかるんですよね〜。

人と関わるのが苦手で、人と関わることの少ない仕事を選んでやってきましたが、これからは人と関わる仕事がしたいなと思っています。
「人と関わる仕事」といっても漠然としすぎて、自分に何ができるんだろうと悶々と悩む日々を過ごしていますが(^^;)

人と話すって大事です。
本当に大事です。
ストレス解消にもなるし、新たな発見をすることが多いです。
自分のためにも人とコミュニケーションを大いにしたいですね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 16:56| Comment(0) | パニック障害の対症療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

自分に合う漢方を見つける

■今日の体調
何とか激悪から脱出できました!
これもひとえに漢方のおかげです。

慢性的な疲労に悩まされたときにいつも頼るのが「補中益気湯」です。
胃腸の働きを整え、体力を補ってくれます。
虚弱体質、疲労倦怠に効きます。
まるで私のためにあると思えるぐらい私にぴったりの漢方です。

もともと体力のあるほうではないのに結構無理して頑張ってしまいます。
限界を超えると、立っていられないほどの疲労倦怠に陥ります。
そういうときは休むに限るのですが、やっぱり早く元気になって活動的に動きたいんですよね。
そういう場合、私には補中益気湯が効果抜群です。
多分合ってるんでしょうね。

漢方は即効性はないのですが、これは飲むと割とすぐ元気になります。(あくまで私の場合)
おかげできのうは久々にジムに行けました!
ものすごく不安でしたが大丈夫でした。
体調は絶好調とは言えないのでどうなるかと思いましたが、運動しているうちに元気になりました。

どうかなと思うときに運動すると、気分が悪くなってやっぱりやめときゃよかったと思うときと、次第に元気になっていくときとがあります。
その見極めは実際に運動しないとわからないんですよね。

ところで、漢方には顆粒タイプと錠剤タイプがあります。
錠剤タイプのほうが私は飲みやすいのですが割高なので今回は飲み続けることを前提にして顆粒タイプのほうを買いました。
顆粒タイプはなかなかまずいです(^^;)

★錠剤タイプ クラシエ漢方セラピー 4日分で1,400円前後



★顆粒タイプ ツムラ 12日分で2,300円前後


最近は病院でもよく漢方を出してくれますよね。
心療内科に行ったときも漢方を出してくれました。
自分に合った漢方を見つけてみるといいかも。

薬局に行ったら、ストレスで蓄積した精神疲労などによる憂うつや不安感を改善する漢方を売っていました。
「加味帰脾湯」というもので、貧血、精神不安、不眠症など神経症状を持つ人に使用するそうです。
睡眠導入剤よりはいいのかもしれないと思いました。



ホント、40代って結構いろんなストレスがかかりますよね。
聞けば、私の周りにもストレスで胃がやられたり、10円ハゲができたりする人が結構います。
な〜んだ、私だけじゃないんだとちょっと安心。
私はまだ飲んだことないけど、百草丸やめまい止めを愛用している人もいます。
結構みんな大変なんだよね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
ラベル:漢方
posted by keika at 11:42| Comment(2) | パニック障害の対症療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

貧血対策

■今日の体調
体調はそれほど悪くないのだけど、頭がすっきりせずボーッとします。
昨日は午前中に健診に行き、午後は家庭訪問があり、その後ジムに行きました。

健診に行く前に血圧を測ると正常。
雨なので何となく調子が出ないなと思いつつボーッとしながら病院に到着。
今回で3回目なので要領はわかっているのに意味もなく緊張。
なのでやはり血圧は高め。上が156ありました(>_<)

相も変わらず疲れやすく、たまにふらっとするので貧血の検査もしてもらうことになりました。
下まぶたをべろっとめくって「ちょっと貧血あるかもね」。
私もそう思います(^^;)

病院の帰りに買い物に行きましたが、久々に胸が苦しくなりました。
貧血、相当進んでいるかも。
家に帰って去年の健診後に処方されたフェロミアを飲みました。
去年のやつが残ってること自体ダメですよね〜。
去年も貧血で「毎日欠かさずしっかり飲んで下さいね」と言われてたくさんフェロミアをもらったのに、途中で飲まなくなってしまったんです。

鉄分だけ取っても効果がないそうなので葉酸やビタミン補給に青汁も飲みました。
青汁にはハチミツを入れます。
青汁もハチミツも鉄分が豊富なので相乗効果をねらって。

大抵気に入ったものを使い続けるタイプなんですが、青汁はまだこれといったものがなく、なくなると違うものを頼んでいます。
正直、青汁はおいしくないので好きじゃないんです。
おいしい青汁があれば飲み続けられるんですけどね。
テレビCMとかやっている有名どころの青汁は一通り試しましたが、う〜ん、いまいち・・・。

とりあえずネットで探してあれこれ試しています。
価格でいえば今のところ「しあわせ青汁」が1包当たりの単価が安いです。
効果の違いはわかりません。

これから試してみようと思っている青汁です。

■美容をサポートする「美容青汁ラヴィグリーン」
コラーゲン・ツバメの巣・すっぽんエキスが美容をサポートしてくれるそうです。

「リアルメイトの青汁・乳青」
植物性乳酸菌配合で便秘解消にいいそうです。

保健機能食品「与那国青汁」
たんぱく質からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB6が豊富。

女性の悩みに ハーブ系青汁のめぐりごごち「楽・月・花」
冷えがちな女性の体を温めてくれるそうです。ホットで飲んでよりポカポカに。
う〜ん、私向きかも・・・。

■手軽に飲める粒タイプのステラの贅沢青汁
粒タイプなので飲みやすそうです。粉って苦手なんですよね・・・。

■インナーエステ専用青汁すやっと青汁
快眠もサポートしてくれるようです。

阿蘇産・有機大麦若葉の青汁!8種の国産野菜をこれ1本に!【布亀99box.com】
紙パックタイプなので溶かす手間がないです。

本当に青汁もいろいろありますね。
貧血対策には青汁はいいみたいなので、お気に入りを早く見つけたいです。
しばらく青汁放浪は続きそうです。
見つからなかったらまたみどりむしサプリメント「バイオザイム」に戻るかも。

ほかに貧血対策としてカフェインは控え、ノンカフェインの飲み物を飲んでいます。
ノンカフェインの飲み物を飲むときは南部鉄瓶を使ってお湯を沸かしています。

食事ではほうれん草やレバーを食べるというのはみ〜んな知っていることですが、私はほうれん草もレバーも嫌いです。(←最悪・・・)
甘い物を食べないというのは貧血には絶大な効果があります。

以前、砂糖断ちを試したことがあります。
それはそれは体が軽くなりました。
でも誘惑に負け、今に至っております(^◇^;)

一応今は甘い物は控えています。
甘い物を控えているときにたまに甘い物を食べると、これはおかしいだろうっていうくらい甘い食べ物が世の中にたくさんあることに気づきます。

あとは適度な運動。
昨日、悩みましたがどうしても行きたくてジムに行きました。
パワーヨガのインストラクターが新しくなり初回だったのでおそらく様子見で強度は低いだろうと予想したのですが、やはり予想どおりでした。
普通のヨガよりちょっときついぐらいで、私でさえまだまだ余裕があったので、パワーヨガ常連さんは物足りなかったと思います。
運動した後、筋肉痛になるのが最近妙に嬉しいのですが、今日も少しだけ筋肉痛です。

検査の結果は来週出ます。
貧血がどれぐらい進んでいるのか怖いです(^^;)

パニック障害の人の中には、実は貧血だったっていう人結構いると私は思っています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 11:23| Comment(0) | パニック障害の対症療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

心配性にはミムラス

■今日の体調
昨日アロマトリートメントを受けたので少々上向きですが、絶好調というほどの体調ではありません。
生理前のせいか体は少々だるいです。

血圧は114/79。
安定してきました(^^)
昨日、一昨日とぐっすり眠れました。
2日連続寝る前にホワイトチェストナットを数滴飲みました。

昨日はさらにミムラスも追加。

ミムラスは心配性ですぐ緊張する私にはぴったりのレメディです。
いらぬ不安から解放され、心が穏やかになります。

マイナス感情が体に与える影響は大きいです。
わかっちゃいるけどなかなか消えないのがマイナス感情。
私は不安系のレメディを活用させてもらっているせいか、得体の知れない不安と恐怖からほぼ抜け出すことができました。
今は理由がわかっている不安から抜け出そうともがいています。

大体あれやこれや考えても結果は同じなんだから心配したり思い悩んだりするのははっきり言ってムダなんですよね。
でも考えてしまう私(>_<)

昨日、久々にアロマトリートメントを受けたのですが、相変わらず足、特に太ももと腰が張ってると言われました。
90分しっかりマッサージをしてもらい、終わった後は足が軽くなりました。

自分の努力だけではどうしようもなくなったとき、人にマッサージされると癒やされます。
やはりマッサージ器は人の手にはかなわないですね。
ジムの後、マッサージチェアにたまにお世話になるのですが、そこそこ気持ちがいい程度。

明日からまた忙しくなります。
手帳が真っ黒だと憂鬱になります。
何せ体力には自信がないので(^^;)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 10:31| Comment(0) | パニック障害の対症療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

ストレスで胃が痛いときはカモミールティー

■今日の体調
長男の風邪がうつったようで、胃腸の調子が悪いです。
でもやることはいっぱい(^^;)

まるっと一日死んだように寝てもまだ本調子じゃないです。
いろいろとストレスもあります。
ま、ストレスがない人なんていないんでしょうけどね。

幸い、私は友人とお茶を飲む機会が多いのでしゃべって発散できるので助かっています。

それでも胃腸の調子が悪く、食欲もいまいち。
体重が1キロ減ったのは嬉しいが、長男は2キロも減っていました〜。

胃の調子がよくないときはやっぱりカモミールです。
今も飲んでます。

カモミールジャーマン、私は100g単位で買います♪

大抵、翌日胃の調子がよくなっているので今回も期待しています(^^)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
posted by keika at 21:34| Comment(0) | パニック障害の対症療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする